So-net無料ブログ作成
ワークショップ ブログトップ

久闊を叙する [ワークショップ]

「光が溢れる場所で、のんびりと過ごされる一時を。」
出不精な雉虎堂を、
そんな素敵な言葉で
ハンドメイドの催しに
誘ってくださるかたがいらっしゃいました。
10月最後の土曜日、都心から少し離れた
静かな街角の2階にある喫茶店にお伺いしました。
懐かしい方たちに迎えていただき、
とても楽しい時間を過ごすことができました。

IMG_E1516_R.JPGこれは何でしょう


思えば、2008年に乳癌が見つかり、
治療のため休職している間に始めた豆本づくりです。
初めて田中栞先生のワークショップに参加したのが2009年、
豆本フェスタに参加したのが2010年、
日本豆本協会が設立されたのが2011年でした。
そのころにお会いした方々とは、
かれこれ7、8年のお付き合いということになります。


IMG_1232 (編集済み)_edited_edited.jpgあみ子社長はお留守番


そして、2010年4月に復職して、
豆本づくりから遠のいてしまった私にも、
折に触れて声を掛けてくださったのも、その方々でした。

みなさんそれぞれお仕事や家庭がありながら、
クリエイターとして、アーティストとして、
独自の道を歩まれ、修練と創意工夫を
重ねてらっしゃる姿に、ただただ、頭が下がる思いです。


共通の知り合いの最近のご活躍を伺ったり、
おいしい紅茶とケーキをいただいたりと、
なにやらマダムっぽい休日を過ごせました(^^;。


さて、戦利品です。

IMG_1522.jpg
素敵な活版のポストカードもゲット

その場でワークショップを開いてくださって、
マンツーマンで教えていただき、
こんなかわいい、針山を作りました。
IMG_E1518_R.JPG

これ、中に何が入っているかわかりますか?
実はペットボトルの蓋なんです!

IMG_E1515_R.JPG

先生がついていてくださって
コツを教えていただけたからではありますが、
割と短時間で完成させることができました。

あわせて、活版の素敵なポストカードや、
雰囲気のある鉱物標本などもゲット。
あいにくの雨模様ではありましたが、
創作意欲を刺激されました。


みなさんが「そういえば雉虎堂さん、
前のイベントの時に商品注文したんだけど!」
とにこやかに催促してくださったので、
ぼんやりが通常モードの雉虎堂も
これはもう、せっせと定番商品増刷しなくては!
と決意を新たにいたしました。


がんばろー!(小声)



今週の小ネタ


nice!(11)  コメント(7) 
ワークショップ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。