So-net無料ブログ作成

豆巻物『戦国ARARA?』 [雉虎堂豆本]

新年、明けましておめでとうございます
まめかがみ.JPG
本年も、豆本修行のレポートにお付き合いください。

さて、昨年「歴女」という言葉が流行しました。
歴史や史跡が大好きな女性のことだそうです。
イケメンに描かれた戦国武将が活躍するゲームや
イケメンがどかどかキャスティングされた大河ドラマが
火付け役と言われていますが、
歴史好きな女の子はずっと以前からいたわけで、
ジャーナリズムやマーケットが彼女たちを
「発見」したというべきなのかもしれません

ところで過去の人物の顔なんて正確には分からないわけですが
信長にしても家康にしてもなんとなくこんな感じ、というイメージがありますね。
小説やドラマなどで繰り返し描かれる中で生まれたイメージなんでしょう。
でも、過剰に期待すると、あの世でお会いしたときにガッカリ、なんて可能性大。

こんな缶コーヒーを見つけました。これも「歴女」狙い?
ジョージア戦国武将シリーズ.jpg
うん、かっこいい。今回はお正月にふさわしく和のテイスト。
豆巻物を作ってみました。
豆巻物戦国ARARA.jpg
作り方は、豆本アーティストのさきがけ、おまめさんこと
柴田尚美さんの『おまめの豆本づくり』を参照しました。
おまめの豆本づくり.jpg

柴田さんのサイトはこちらhttp://www.geocities.co.jp/omamebook/

表紙から本紙へ.jpg 

軸の長さが5センチ。紙の幅3.5センチ、長さ約50センチ
軸はお正月の祝い箸の中心部分を切ってつくりました。
右端には竹串を半分に割ったものを芯に入れています
そこに紐を渡しているので、力が加わっても破れないんですね
紐の先には木製のビーズをつけました

内容は、毎度ながら本当にどうでもいいネタです(^^ゞ
右が残された肖像画、左が缶コーヒーから写した諏訪原寛幸氏のイラストです

信長.jpg
家康.jpg 前田.jpg真田.jpg

真田幸村のは分かりにくいでしょうか。
昔、生徒に真田紐のエピソードを話したら、
「それってリリアンみたいなものですか?」と言われたのです。
もっとも、今の高校生はリリアンを知りませんが。

これを作るために普段飲まない缶コーヒーを十本買って飲みました。
(一 。一)=3 ゲフッ 主人に笑われました。

本紙にはインクジェットプリンタ対応の和紙風の紙を使ったのですが
堅くて巻くとばねのようにびよ~んと戻るほど癖が付きます。
やっぱり本物の和紙じゃないとダメですね。
また、三回紙を継いでいるのですが
ボンドで糊づけしたら巻いた形で固まりました(T_T)
継ぎ目の失敗.jpg

でんぷんのりを使って柔らかく仕上げるべきでした。

そもそも豆巻物にしては長すぎるんですよね。
武将が十人もいるんだから二巻に分ければよかった。
ん、十人.....あれ、一人足りない。あ、
秀吉忘れた。


nice!(41)  コメント(34) 
共通テーマ:アート

nice! 41

コメント 34

SILENT

戦国武将の巻物楽しそうですね
家系図で縦軸にしたら面白いもの
出来そうと思いましたが
by SILENT (2010-01-04 08:50) 

雉虎堂

SILENT様

コメントありがとうございます(*^_^*)

歴代にゃんこの家系図でも作ってみましょうかね
あとは「宝の地図」をつくってどこかのお寺の境内にでも
こっそり埋めておくとか(^m^)
by 雉虎堂 (2010-01-04 09:33) 

ナカムラ

戦国武将ものに真田紐なんていいですね。実は豆・・・ではありませんが、小さめの巻物を机においています。ここに何かやるつもりで。まだアイディアができていなくて眺めています。正月は写真を使った軸を一本作りました。今年も宜しくお願いします。
by ナカムラ (2010-01-04 09:56) 

やよい

巻物は謎めいていておもしろそうですね。
教訓ものがあったり、あけてビックリ!の爆弾ものなど、楽しそうです。
by やよい (2010-01-04 12:24) 

雉虎堂

ナカムラ様

複数の人で一巻の巻物を描き継いでいく
巻物駅伝メールアートなんて
楽しそうですね(*^_^*)
by 雉虎堂 (2010-01-04 15:41) 

サチ

こんなコーヒーが販売されてるんですね^^
巻物・・・こんなものまで作れちゃうんですか?
すごい!  宝の地図(巻物)、いつか作ってほしいなあ!
by サチ (2010-01-04 15:46) 

雉虎堂

やよい様

この試作品はいつものように
実家の母にあげたのですが
見た瞬間「おや、虎の巻だ」と言ってました
(*^_^*)
小さくてもなにかすごい
奥義が描かれているように見えます
by 雉虎堂 (2010-01-04 15:47) 

雉虎堂

サチ様

ジョージアと『歴史街道』のコラボレーションだそうです。

お正月の祝い箸で軸棒を量産してしまったので(^^ゞ
巻物は何種類か作ってみようと思います
by 雉虎堂 (2010-01-04 15:49) 

yutakami

いつも素晴らしいお仕事を拝見しています。
ところで、ということは「秀吉」のためにまだまだジョージアを何缶もお買い求めになるご予定でしょうか(笑)。
妄言多謝。
by yutakami (2010-01-04 16:43) 

雉虎堂

yutakami様

コメントありがとうございます(*^_^*)

普段買わない私がこれだけ買ったのだから
ジョージアの広告戦略は成功したわけですね(^^ゞ
by 雉虎堂 (2010-01-04 16:54) 

Jami

今年もよろしくお願いしますw
カワイイマメ本楽しみにしていますよ♪

巻物いいですね☆
カッコイイ!
by Jami (2010-01-04 17:30) 

雉虎堂

Jami様

外国の方へのお土産ものに如何でしょうか
ジャパニーズニンジャシークレットロール
なんちゃって(^m^)
by 雉虎堂 (2010-01-04 20:07) 

cjlewis

あけましておめでとうございます!
秀吉、、、微妙なんですかね!?
今年もよろしくお願いします!
by cjlewis (2010-01-04 22:08) 

green_blue_sky

歴史は面白いですが、今のブームは何でしょう(;^_^A アセアセ・・・
いろいろな歴史も見直されているので、さらに楽しくなりそう。

小さいまき物は難しいでしょう~
by green_blue_sky (2010-01-04 22:31) 

雉虎堂

cjlewis様

秀吉の場合この手のイラストでも
まず美化されないですね(^^ゞ
せいぜいチョイワル風に描かれるくらいです

こちらこそよろしくお願いします(*^_^*)
by 雉虎堂 (2010-01-04 22:42) 

雉虎堂

green_blue_sky様

昨今の歴史ブームは多分に
地域おこしと連動しているような気が(^^ゞ

豆巻物はまだまだ研究の余地があります
by 雉虎堂 (2010-01-04 22:48) 

esme

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
いやはや、「巻物」いいですね。日本人はこれでしょう!!
今、日本橋三越地下道には、江戸の日本橋を描いた「煕代照覧」(きだいしょうらん)という20mくらいの巻物が展示されています。。あっこれじゃでか過ぎるか。。
by esme (2010-01-04 23:13) 

雉虎堂

esme様

こちらこそよろしくお願いいたします(*^_^*)

当書店は「豆」専門なので
20センチくらいで「廊下照覧」といったところでしょうか
日本橋なら近いので見に行ってみます
by 雉虎堂 (2010-01-05 08:39) 

ちょっとピンぼけ

明けましておめでとうございます
缶コーヒー10本は凄いですね^^
本年もどうぞよろしくお願いします
by ちょっとピンぼけ (2010-01-05 13:35) 

雉虎堂

ちょっとピンぼけ様

キャパの著作にちなんだカメラマンにふさわしい
素敵なハンドルネーム。ですが「様」を付けると
ちょっと不思議な感じがしますね(*^_^*)

実は上杉謙信はかぶって買っちゃったので
11本飲みました。(- 。-)=3ケップ

こんな豆本バカですが本年もよろしくお願いいたします。
by 雉虎堂 (2010-01-05 15:12) 

ayafk

明けましておめでとうございます♪
今年も素敵な作品を楽しみにしています☆
by ayafk (2010-01-06 12:51) 

雉虎堂

ayafk様

ありがとうございます。こちらこそ
本年もよろしくお願いします。

愛猫のための巻物
軸にまたたび原木使用の
豪華特装版なんてどうでしょう

三秒で解体されますね(^^ゞ
by 雉虎堂 (2010-01-06 13:12) 

TADD

こんにちは、ご訪問ありがとうございました。
豆本のサイトは初めて拝見しました。
また改めて寄らせていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

by TADD (2010-01-06 16:56) 

風遊堂

豆巻物、いいですね~。
巻物の中身も楽しいです。
思わずふいてしまいました。
この楽しいブログ、また覗かせて頂きます~。
by 風遊堂 (2010-01-06 21:12) 

雉虎堂

TADD様

こちらこそ
素敵な写真楽しみにしています
家具・インテリア好きなので
いつか椅子の豆写真集なんて
作れたらいいなとおもいます
by 雉虎堂 (2010-01-06 22:13) 

雉虎堂

風遊堂様

コメントありがとうございます
取り上げられている映画が
どれも私たち夫婦のお気に入りで
うれしくなってしまいました(*^_^*)

これからもよろしくお願いします。
by 雉虎堂 (2010-01-06 22:19) 

gaucho

訪問ありがとうございます。
スケートの織田信也選手は信長の子孫だということらしいですが、
信長の絵と顔がそっくりなので初めてみたときは本当に驚きました。

by gaucho (2010-01-06 23:19) 

雉虎堂

goucho様

こちらこそコメントありがとうございます

猫写真巡りをしていてたどり着きました

これからもお邪魔させていただきます(*^_^*)
by 雉虎堂 (2010-01-07 08:07) 

yuuri

ご挨拶がおくれました。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします^^
武将ブーム、今年もまだまだ続きそうですね。
by yuuri (2010-01-07 09:35) 

雉虎堂

yuuri様

こちらこそよろしくお願いします(*^_^*)

「アタシカメラ」の次号楽しみにしてます♪
by 雉虎堂 (2010-01-07 14:01) 

marimo

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
新年にふさわしい戦国武将萌え~な記事ですね(^^
ジョージアからこのようなコーヒーが出ていたとは!
知りませんでした。
しかし・・・日本史の教科書に出ていた面々とは・・・かなり・・・
プチ整形どころの騒ぎではないですね(笑
今年も素敵な豆本をいっぱい期待しています♪
by marimo (2010-01-07 21:28) 

雉虎堂

marimo様

こちらこそよろしくお願いします

文禄慶長の役に際して島津公は猫を連れて朝鮮にわたり
その瞳孔の開き具合で時刻を把握したとかいうエピソードがありますが
その話を聞くたびに、
「猫好きなだけじゃないの~」ってツッコミたくなります

「殿、戦に猫は連れて行けません」って家臣に叱られて
「いや、でもこの子たち、見れば時間わかるからっ」って
言い訳したりなんかして(^ m ^)
by 雉虎堂 (2010-01-07 23:05) 

アヨアン・イゴカー

これは、いつか作ってみたくなりますね。素晴らしい。
by アヨアン・イゴカー (2010-01-10 09:36) 

雉虎堂

アヨアン・イゴカー様

nice & コメントありがとうございます
おほめの言葉もうれしいです(*^_^*)
by 雉虎堂 (2010-01-10 09:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。