So-net無料ブログ作成
検索選択
日本豆本協会 ブログトップ

豆本フェスタ3いよいよ開幕! [日本豆本協会]

みなさんこんにちは。豆本ニュースの時間です。 
2年に一度の豆本の祭典、豆本フェスタまであと2週間となりました。
mamefesu.jpg

公式サイトはこちら

 

本日はフェスタ3初出店、「スターにゃっくすカフェ」オーナー
猫社長にお越しいただいております。

猫社長:こんにちは。

スターニャックスカフェアピールカット.jpg

インタビュアー:この「豆本フェスタ3」というのは
どのようなイベントなんでしょうか。

猫社長:豆本を「のむ、売る、買う」三拍子そろったイベントですにゃ

インタビュアー:そんな、道楽三昧のような言い方しないでください!
大体、「のむ」ってなんですか!

猫社長:………みず? 

インタビュアー:まあ、水分摂取は大事ですね。それはともかく、
今回猫社長はどのようなブースを出展
されるんでしょうか。

猫社長:このイベントのための新ユニットを結成しましたにゃ!

インタビュアー:まあそれは素晴らしいですね。AKBみたいな?

猫社長:そう、忠臣蔵だって47人なのに、48人は多すぎる!
という声にお応えして、3人のユニットです!

インタビュアー:少なっ!
ええっと、どういったコンセプトで選ばれた3人なのでしょうか。

猫社長:………なんとなく。なんとなく集まった3人組です。どうぞよろしく。 


 

豆本フェスタ3限定ユニット スターにゃっくすカフェ

★よしのちほ(よしの屋)

 ついのべ豆本『星猫珈琲店』。
使用したマーブルは自分で染めたものをスキャンして
縮小しました。珈琲に入れたミルクが広がっていくイメージです。 

  RIMG0905.JPGブログはこちら

 ★天使匣

ミニチュアレターSet(実際に使用できます)と
天使からの貴方だけに宛てられた手紙。
手紙は、5通ともそれぞれ書かれた内容が違います。
ワックスシーリングで刻印をして、封してあります。 

angel_letter1.jpgクリックでHPへ

★八嶋浅海(雉虎堂)

毎度ばかばかしい、小ネタ豆本。
好評『猫に日本史を教えてみた』『ひらがなのささやき』加えて、
新作もできれば出したいなあ。頑張ります。

 CIMG4949.JPG


フェスタ3特別企画①
3人共作豆本「スターにゃっくすカフェ」 

RIMG0904.JPG 

喫茶店「スターにゃっくすカフェ」のメニューです。

「学食かよっ」てくらい幅のある作風の3人が、1人1点、
新作を提供しています。限定も限定、この世界に五部しかない
超レアものでございます。ぜひお手に取ってご覧ください。 

フェスタ3特別企画②
お買い上げいただいた方に特製ブックマッチ型ショップカードプレゼント

magichour.jpg 

スターにゃっくすカフェで豆本をお買い上げをいただいた方に、
特製ブックマッチ型ショップカードを差し上げます。
なくなり次第終了となります。どうぞお早目にお越しください。

 


nice!(25)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

協会ホームページを作りました [日本豆本協会]

豆便り.jpg
日本豆本協会の会員証と会員通信「まめだより」。

みなさま 本当にご無沙汰しておりました。久しぶりの雉虎堂です。

なんだかあまりにも久しぶりで、ソネブロの使い方を忘れてしまいました。(^^ゞ
豆本もここ4
か月ほどほとんど作っていません。

CIMG5108.JPG
田中栞著『本を作る』胡蝶の会(胡蝶掌本186)2010年
フロッピーディスクケースに入った小さな本。一点一点手作り。

本業が忙しかったからなのですが、
物理的に仕事量が多いというよりも
心理的にゆとりをなくしているだけだということに思い至り、
これではいけないと、反省した次第です。

時間は「ある」ものではない。「つくる」ものだ!

CIMG5109.JPG
蔵書票。版元の名前にちなんでか蝶の模様。流麗で素敵。 

というわけで、豆本作り、ブログ更新ぼつぼつ再開していこうと思います。

最終更新日が6月(゚Д゚;)、さぼってたんだなあ

6月から9月の雉虎堂の活動といえば、
日本豆本協会のホームページを作ったことです!

よかったら見てみてくださいね

雉虎堂はホームページの知識は皆無だったのですが、 
公式ホームページによる豆本関連情報の提供は、
入会してくださった会員の方へのお約束事項でもありますし
豆本の普及啓蒙という協会の目的実現のためにも不可欠のツールです。

一念発起して、なんとパソコン教室に通うことにしたのでした。

そこは、住宅街のはずれにあるこじんまりした教室。
大手の5分の1という受講料の安さにひかれて選びました。
どうしてこれで立ち行くのだろうと不思議に思っていたのですが
入学後すぐに理由がわかりました。

CIMG5110.JPG
田中栞『平成豆本事情』胡蝶の会(胡蝶掌本203)2011

 

なんと先生一人で、生徒6人以上
しかも、ワード、エクセル、ホームページ作成まで何でも見てしまうのです!!

私も、同時に複数の生徒の個別指導をしたことはありますが、
同じ年齢の同程度の学力の子たちに、だいたい同じ内容を指導している場合。

先生は、こっちでマダムにパソコンの立ち上げ方をおしえ、
あっちで小学生にタイピングをおしえ、私のところに来て
ホームページビルダーの操作の仕方を説明し、次の瞬間には
ご老人の悩み相談まで(゚Д゚;)……神業です!

先生のご負担を少しでも減らそうと、小さな疑問はテキストを読み込んで
自力解決しているうちに、なんとなくホームページビルダーの構造がわかって
なんとか3か月で完成させることができました。

CIMG5111.JPG
雉虎堂豆本も紹介されました。 購入後希望の方は、田中栞さん
koubaido※cam.hi-ho.ne.jp(※を@にかえる)にお問い合わせください

まだまだ「つくっただけ」のホームページ、これから、
内容や形式をいろいろと手直ししていかなければなりません。

でも、まとまった情報を作ってすぐに全世界に向けて
発信できるホームページには、ブログとはまた違った魅力を感じました。

__.JPG
このところ出張が多くてくたびれていたのですが、荷造り中の鞄にこんなかわいい
お荷物発見。すてき。゚(゚^ヮ^゚)゜

うまくオンとオフの切り替えができるようになって、自分の時間がコンスタントに
保てるようになったら、いつか雉虎堂のホームページも立ち上げてみようかな~(*^_^*)

今回、写真と本文が何の関係もないです。すみません(゚Д゚;)


nice!(24)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
日本豆本協会 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。